ドラム教室の理念、目標

中野のドラム教室/ドラムスクールPMG♪

当ドラムスクールでは上記内容を理念とし、レッスンを行っています。
体験レッスンも行っておりますので、気軽にお問い合わせ下さい。

体験レッスン実施中

PMGのドラム教室のレッスンがオススメできる理由♪

当教室では「音楽を楽しむ」「人前で演奏をしたり、音楽仲間を作ることを応援する」「初心者から上級者まで高いレベルで対応できる」事をレッスンの方針としています。

教室の特徴、おすすめの理由

レッスン内容について

当ドラムスクールでは、「音楽を楽しむこと」を理念としてレッスンを行っております。

それは楽器の演奏力の向上、音楽から得られる喜び、幸せの大きさの向上は全て「楽しむ姿勢」から生まれると考えているからです。

、、、詳細を読む

講師紹介 PMGドラム教室中野の先生

講師紹介

ドラム講師 櫻井 佑哉

東京スクールオブミュージック専門学校卒業、地域コミュニティセンターでのドラム指導。

初心者~上級者まで、ロック8ビート16ビート、ファンク、シャッフルビート、ルーディメンツから基礎的なモーラー奏法まで、これが教わりたい!という生徒さんの要望にお応え致します!

レッスン内容

まずは、「この曲が叩けるようになりたい!」や「こんなフレーズが叩けるようになりたい!」
という様な、生徒さんの目標に合わせてレッスンを進めて行きます。

ドラムが初めての方はまず「ドラムが叩ける様になる楽しさ」を実感して頂きたいです!

友人から「ドラマーはよく手足をバラバラに動かせるね!」と言われるのですが、ドラムは以外と「バラバラに動かしてはいない」んです。
自転車に乗れる様になる感覚と似ていて、形と動かし方のコツさえ分かってしまえば簡単なフレーズは出来てしまいます!

そこさえ出来てしまえばあとはかっこいいフレーズを組み合わせていくだけです、これもとても楽しいですよ!

そして、ひと通りフレーズを叩けている方、中~上級者の方には、フレーズの抑揚や表情のつけ方、迫力のある音量の出し方、パフォーマンスなど、さらに表現力がグッとUPするアドバンステクニックの伝授

プロドラマーとして現場で身につけたテクニックや専門学校で学んだ基礎練習方法を、余す事なくお教えします!

楽しく確実に!自分の描くドラムを叩ける様になりましょう!

★生徒さんへのメッセージ★

「こんな曲が叩ける様になりたい!」や「もっとテクニックを身に付けたい!」という生徒さんの希望やリクエストに応える事を重視している「出来るようになる」スクールです!

ドラムが叩ける様になる楽しさや、曲が演奏できる楽しさを講師も一緒に楽しみながらレッスンして行きます!

あなたのリクエストに近づいた演奏が必ず出来るようになります!一緒に頑張りましょう!!

 

講師紹介

ドラム講師 gigi(ジジ)の紹介

兵庫県出身、高校生の時にバンドに憧れドラムを始め、音楽専門学校に進学する。
在学中は、土屋公平氏・吉田健氏によるクリニックのバンド演奏に在校生代表として抜擢される。
卒業後はそのまま同学校にてアンサンブルアシスタント講師を務める。

同時期に関西で活動していた自身のロックバンドが、音楽プロデューサーの「つんく氏」の目にとまり、
それを機に上京し全国デビューを果たす。

上京後は、ドラマーの坂田学氏・菅沼孝三氏からドラムを学びながら、ツアーやワンマンライブ等、バンド活動を精力的に行う。

2012年に解散してからは、サポートドラマーとして活動を始め、バンドやシンガーソングライターなど様々なアーティストのドラムサポートを行う。

最近では、韓国アイドルのライブサポートも行うなど、活動の域を広めている。

主なアーティスト

吉田山田/オ・セヒョン(apeace)/コ・ユジン/H5/vocal power/THE NEUTRAL/木谷雅(sacra)/饗庭純/舞花/kicco/Laco/乙顔聖花

◆レッスンスペースについて

基本は中野BASS ON TOPで行っております。 他にも中野NOAH・中野Rinky Dink Studio、生徒さんのご希望の場所でのレッスンも可能ですので、お気軽にお問合せ下さい。

◆レッスン内容

今までのレッスン経験の中、様々な生徒さんのお声を聞いていると、
「ドラムを叩けるようになりたいが、初めから情報が多くて難しい!」
「実は気軽な気持ちで来ているのに。。。」
等、以外と生徒さんと講師の間にズレが生じているレッスンがあることに気付きました。

グリップはこうだ!姿勢はこうだ!椅子の高さはこうだ!フォーム!譜面!メトロノーム!。。。なんて初心者の方からするとドラムを叩くだけでも
結構な情報なのに。。。

そのズレに気付いてからは、初心者の方でも中級者の方でも、その方にあった内容はもちろん、現時点では覚えなくていい内容も考えレッスンを進めていくようにしています。

また、生徒さんが講師に何でも相談出来る関係作りにも意識をしています!

★生徒さんへのメッセージ★

楽しいレッスン!!!というのはよく見かけると思います。
もちろん僕も究極の楽しいレッスンを出来るように試行錯誤していますが、僕のレッスンの特徴は

「とにかく優しい先生の優しい、ちょっと楽しいレッスン」

かなと思っています。笑

これは「生徒さんが何でも質問できる環境」というものに繋がると思っています。
みなさんの悩みを、目標を、憧れを共有して、進めていきましょう!!

★講師メモ 楽しめない練習に縛られない

これは初心者の方でも経験者の方でも出来る練習です。
「メトロノームなんて使わない!!」です。笑

こんなこと言うと、ミュージシャンに怒られるかもしれないのですが、とにかくメトロノーム練習は面白くない!!笑

基礎練習(ルーディメンツなど)にクリックを使わず、何かの曲を聴きながらやってみてください。 意外と基礎練習が楽しくなるんです。
※最終的には、しっかりメトロノームと向き合わないといけないですよ!というのを追記しておきます。笑

★講師メモ ジャズを叩けるようになりたいがどうやったいいかわからない

これは以外とみなさん思っていることだと思います。様々な、参考書を買っては諦め買っては諦め、、、 僕もそうです。笑

憧れはあるけど、難しくて挫折を繰り返す。。。
色んな方法があるので、ここではその一つだけ。色んな曲のドラムソロを練習する!

そんなこと言っても、以外とドラムソロの耳コピが難しいのですが、自分でもコピーできそうな曲を探す作業がすでに曲を聞きこむという大事な工程も担っていて一石二鳥です。

★講師メモ 初心者がよく陥りやすいパターン

よくあるパターンだと思うのですが、基礎練習が実践に活かされていない。ということです。

初めはクリックでガッツリ練習するのではなく、自分のフィーリングでしてみるのをオススメします。

そして、なるべく実際に曲をプレイしている状況、などをイメージしながら、「今やっている基礎連の内容をあの曲に入れるとしたら、どうアプローチしよう、、、」とかですね。

なるべくどんな練習でも実際のプレイをイメージするよう心掛けてください。

★講師へのドラムに関するアンケート★


★人前で演奏する時は緊張しますか?何かこころがけていることはありますか?

【回答】 とても緊張します。昔からあがり症で、今も治っていません。笑
1000人規模のライブでも数十人規模のライブでも同じように緊張します。もちろん緊張を解す為に色んなことを試しました。

直前まで漫画を読んだり、ゲームをしたり、知り合いと直前までおしゃべりしたり。直前までお酒を飲んだりもしました。笑

でも最近「色んなことを試したけどコレかな?」と思うのが、「直前まで練習をする」でした。ほんとに出番ギリギリまで練習をするのです。安心感が違います! 一度お試し下さい!!

★楽器は初めから高いものを購入したほうが良いと思いますか?

【回答】 色んな考え方や意見があると思いますが、高い・安いとかよりも「妥協して買わない」ということの方が大事だと思います。

ドラムはチューニングというもので、良くも悪くもなります。値段を見ずにコレだ!と思うものを買いましょう! (もしコレ!というのがすごく高い場合は、ゆっくり貯金をして自分の手で購入してくださいネ)

ただ、電子ドラムとかで50万もする一番いいやつを妥協せずに買うというのはちょっと違う気がします。生の楽器でのみの意見です。電子ドラムに関しては、お財布と今の自分の能力に相談をしてみましょう。笑

★過去にレッスンを受けていたことはありますか?それはどんな場所でしたか?

【回答】 菅沼孝三さんのドラム道場に通っていました。

★過去にレッスンを受けていた先生はいますか?それはどんな人でしたか?

【回答】 大好きだったドラマーの坂田学さんの個人レッスンを受けていました。

関西から上京した時に、東京なら有名人に会える!と思い、坂田さんのライブに行き、直談判しました。笑

基本的には優しい方でしたが、音にすごく厳しい方で、よく「その音ダメ!」と注意されチューニングやフォーム・グリップのレッスンを受けました。

★カラオケには行きますか?得意な曲はありますか?

【回答】 カラオケ、、、すみません。苦手で行かないです、、

★ご自身の音楽活動はどんなことをされているのですか?

【回答】 ライブサポートで基本活動しています。また、最近インストバンドを結成し現在準備中です。

後はコッソリゆっくりギターを練習しながら作曲練習もしています。あくまで音楽力を高める為に。

★先生の好きな音楽、アーティストについて教えて下さい!

【回答】 元々はメロコア(メロディックコア)で音楽に目覚め、ドラムを始めました。

専門学校に入り、ブラックミュージックと出会いメロコアやパンクミュージックを聞かなくなりました。卒業してからバンドを結成しPOPSを聞くようになり現在に至るという感じです。

★ご自身のレッスンで特色となること、大切にしていることは何かありますか?

【回答】 あまり初めから、あれこれは言わないようにしています。

なるべく生徒さんのやりたい曲を進めて、ドラムのやるべきことの全体像を把握して頂いてから、改めてあれこれ言うようにしています。

もちろんドラムやレッスンを楽しんでもらいたいのですが、僕が楽しませるというより、生徒さん自身がドラムを叩くことが楽しいと感じるようなレッスンを目指し日々試行錯誤しています。

★今年の目標などがありましたら教えて下さい!

【回答】 まずは現在準備中のバンドでライブ活動をやりたいですね。
あとは、自分のオリジナル曲をコミケとかに出したいです!

★自分の性格を一言で言うとどんな性格ですか??

【回答】 まさしく平和主義です!基本怒らないし、悪口は言わないです。
滅多に人のことを嫌いにならない、とても優しい性格だと思います。
自分の好きなことをやっていきたいという我がままな性格でもありますね。笑

★ドラムを始めたのは何歳の頃でしたか?どのような楽器を最初に所有していましたか?

【回答】 高校2年生の時に、貯めていたお年玉でドラムセットを買いました。普通の住宅街なのですが、なんと部屋に置いて普通に叩いてました!!

今となっては考えられないことをしてましたが、当時は何もわからず、苦情のことも何も考えてませんでした。(汗) 親が、子ども会の会議の時に誤っていたそうです(笑)

★ドラムを始めた頃はどんな練習をしていましたか?

【回答】 今のようにインターネットも日常化していない時代でした。
好きなバンドのライブ映像を何十回、何百回と見て、ひたすら真似をしていました。

★機会があればドラムの他にやってみたい楽器はなんですか?

【回答】 ピアノをしてみたいです。と言っても4回ほど挫折しているのですが、、、(笑)

それでもチャンスがあるならまだピアノをしてみたいと考えています。

★初心者が特に練習するべきだと思う練習内容はなんですか?

【回答】 好きなバンド、好きなドラマーの真似をすることだと思います。
そして好きなドラマーが出来たら、そのドラマーが好きなドラマーなどにも興味が出てくると良いですね。

個人的には、ある程度叩けるようになるまで【楽しくない練習】は、やらないようにすることだと考えています。

活字の本を読む訓練として、初めからちゃんと読むのではなく、全体で【気になるところから読む】という教え方もあるようですよ。

★音楽以外の趣味はなにかありますか?

【回答】 都市伝説を調べるのが好きです。【未知】とか【ミステリー】とかにロマンを感じてしまいます。笑

★好きな食べ物は何ですか?

【回答】 肉料理!!!

★今までレッスンをしてきて、最も印象深いことは何ですか?

【回答】 自分の生徒さんが人前で演奏するときは、いつも印象深いです。
叩き終えたときはいつも感動しています。

★今までレッスンをしてきて、最も良かったことは何ですか?

【回答】 初めてレッスンをした生徒が留学して、そのまま海外で音楽活動をしているということが、講師をして良かったと感じますし、自分への励みにもなっています。

★今までレッスンをしてきて、残念だったことは何かありますか?

【回答】 僕は関西出身で大阪の音楽教室でレッスンをしていたのですが、自分が上京することになって途中で退職してしまったことですね。
生徒さんとは一緒に目標も決めて二人三脚で頑張っていたつもりだったので、申し訳ない気持ちもありました。

他の先生に、しっかり引き継いだので頑張ってくれていると信じています。

★好きな映画などがあったら教えて下さい!

【回答】 コナンシリーズです!コナンが大好きなんで

 

 

 

講師紹介

ドラム講師 直井 弦太

幼少期より両親の影響で音楽に触れる環境で、3歳よりドラムを始める。
これまで多くのミュージシャンとLIVE セッションを経験。
天地雅楽と交流を深め、神社deドラムや梅田alwaysでのLIVEにゲストドラマーとして参加。

【受賞歴】
日本ジャズ教育協会主催、「student jazz festival 2015」にて約600名の中からベストプレイヤー賞を受賞する。

同年、4月には「school’s out2015 春」にてベストドラマー賞を受賞し、CANOPUS社よりスネアを授与される。

更に同年、8月の「Schools out2015 夏」にて全151ドラマーの中からベストドラマー賞を受賞。CANOPUSカスタムショップにてYAIBAⅡドラムセットを授与される。

2016年に行われた「student jazz festival 2016」では2年連続ベストプレイヤー賞を受賞

【サポート アーティスト活動】
2015年 8月よりポップスバンド「arock」に加入。
2015年 10月より未確認フェスティバル準グランプリ、イナズマロックフェスに出演した、リーガルリリーのサポートドラムとして活動。
2016年 5月スティックメーカー「LOS CABOS」とエンドースメント契約。
2016年 7月より自身のリーダープロジェクト「Buena Vista」を始動させる。

年間100を超えるステージやセッションを行い、多忙な日々を送っている。

【レッスンについて】

日頃のトレーニングに欠かせない、基礎的なルーディメンツ、曲に対するアレンジやアプローチを一緒に考え、多種多様なフレーズを身につかせます。
あくまで上手くなるのは楽しく音楽をするためと考えており、生徒1人1人のニーズに合わせ、「楽しいドラマー」に育成いたします。
もちろん、メタル~ジャズまで様々なジャンルで活動していますので、ロックやってたけど、ジャズやりたいなぁなどの無茶振りも大歓迎です(笑)

★生徒さんへのメッセージ★

レッスン!っていうと、少し固い印象を持つ人も少なからずいると思います。
まず一人一人がどんなドラマーになりたいのか。どういう課題があるのかをしっかり話し合って、一緒に方向性を定めていくスタイルを僕のレッスンではとっています。
「先生」という身でありながら、生徒さんにとって「良き相談相手」であることを常に考えながらレッスンをしています。
上を目指すだけが音楽ではないですし、それがキッカケで音楽が楽しくなくなってしまったら元も子もないですよね。
常に楽しい音楽を作り出す。その手段に「上手になる」というものがあると思っています。
もちろん、プロになりたい!という強い意志を持った人にはニーズに合わせ全力で向き合っていきたいと思っています。

生徒一人一人を思いやった、楽しいレッスンなことを保証します~♪

 

ドラム講師 須郷史人 先生

ギター教室

【プロフィール】
学生時代に独学でドラムを始め、関西にてロックバンドで演奏活動をスタート。ファンクバンドやポップスバンドなどでも活動。

ジャズドラマー御薬袋一男氏に師事。アシスタントを務める。上京後、都内のジャズスポットを中心に演奏活動を始める。海老沢一博氏に師事。

012年、ピアニスト故板倉克行氏のバンドにも参加し、新宿ピットインや横浜エアジンなどで共演。ジャズを演奏する過程でより自由な表現方法、演奏形態に惹かれていき、現在は完全即興演奏のフィールドにも活動の場を拡げ、若手からベテランまで、様々な個性的で強力な音楽家、表現者達と共演を重ねている。

リズムやドラミングによる、更なる表現力や可能性を追求すべく、日々精進している。

レッスン内容

レッスンは、基本的に生徒さん一人一人のやりたい音楽やレベルに合わせて対応していく形で行います。

生徒さんがドラムで出来る様になりたい事を聞いて(例えばこの曲をドラムで演奏したい、など)、やりたいドラミングを可能にするにはどういう練習をすれば良いかアドバイスいたします。

初心者の方には色々な打楽器の集合体であるドラムセットに含まれる各楽器の名称からスティックコントロールの基礎、まずは簡単なリズムが叩ける様になる為のの練習方法など、内容は様々ですがじっくりレッスンいたします。

経験者の方には、基礎はもちろん必須なのですが、レベルに応じて、より高度なリズムパターンや四肢の独立などの為の練習方法を教えます。

さらに、生徒さんの上達に合わせてレッスンもより発展的な内容へと随時シフトしていければと考えています。

出来なかった事が出来る様になると、ドラムという楽器がどんどん楽しくなるはずです!その喜びを味わって頂く為に、最大限お手伝いいたします。

是非一緒に頑張りましょう!

講師紹介

ドラム講師 櫻井 佑哉

東京スクールオブミュージック専門学校卒業、地域コミュニティセンターでのドラム指導。

初心者~上級者まで、ロック8ビート16ビート、ファンク、シャッフルビート、ルーディメンツから基礎的なモーラー奏法まで、これが教わりたい!という生徒さんの要望にお応え致します!

レッスン内容

まずは、「この曲が叩けるようになりたい!」や「こんなフレーズが叩けるようになりたい!」
という様な、生徒さんの目標に合わせてレッスンを進めて行きます。

ドラムが初めての方はまず「ドラムが叩ける様になる楽しさ」を実感して頂きたいです!

友人から「ドラマーはよく手足をバラバラに動かせるね!」と言われるのですが、ドラムは以外と「バラバラに動かしてはいない」んです。
自転車に乗れる様になる感覚と似ていて、形と動かし方のコツさえ分かってしまえば簡単なフレーズは出来てしまいます!

そこさえ出来てしまえばあとはかっこいいフレーズを組み合わせていくだけです、これもとても楽しいですよ!

そして、ひと通りフレーズを叩けている方、中~上級者の方には、フレーズの抑揚や表情のつけ方、迫力のある音量の出し方、パフォーマンスなど、さらに表現力がグッとUPするアドバンステクニックの伝授

プロドラマーとして現場で身につけたテクニックや専門学校で学んだ基礎練習方法を、余す事なくお教えします!

楽しく確実に!自分の描くドラムを叩ける様になりましょう!

★生徒さんへのメッセージ★

「こんな曲が叩ける様になりたい!」や「もっとテクニックを身に付けたい!」という生徒さんの希望やリクエストに応える事を重視している「出来るようになる」スクールです!

ドラムが叩ける様になる楽しさや、曲が演奏できる楽しさを講師も一緒に楽しみながらレッスンして行きます!

あなたのリクエストに近づいた演奏が必ず出来るようになります!一緒に頑張りましょう!!

 

体験レッスン実施中
※お問い合わせを頂いた方から優先してレッスン枠が埋まってしまいますので、レッスンご希望の方はお早めにお問い合わせ下さい!ご希望のレッスン時間がある場合は特にお急ぎ下さい。

大人のドラム初心者にも、ジャムセッションがおすすめな理由

「ジャムセッション、なんて上手な人が行く場所でしょう?」と初心者ドラマーさんは思うかもしれません、、

ですが逆に、「大人でドラムを始めた人ほどセッションに行くのがオススメ」な理由を下記の記事で紹介してみましたので、是非ご覧ください!

大人の楽器初心者(ギター、ベース、ドラム等)は、ジャムセッションというものに行ったほうが絶対に良い理由!!

ドラムって、絶対的に一人だけで練習しているよりも、他のパートの人と一緒に演奏したほうが楽しい楽器ですよね、、

でも大人になってから楽器を始めた場合はなかなかそんな仲間が見つからないものです、、、

ジャムセッションに行って、ドラムを演奏する機会、そして音楽仲間を探しましょう!!

「行って初めて、ドラムの楽しさがわかった!!」と言っている人も多いですよ!!

 

ドラマー用、自宅練習用のパッドについて

自宅でドラムの練習が出来る人なんて日本にはほとんどいないですよね、、

もしいれば、お近づきになりたいです。広い家、防音のある家、ドラムの演奏、練習ができる家、、憧れます(笑)

ですので、ほとんどの方にとっては練習用パッドがドラマーの家練習でのお供として必須になっているはずです。

 

今回はその練習用パッドについて解説します!!何を強化したいのか、によって、選ぶポイントは異なってきますよね!

1メッシュなどの消音効果の高いパッド。

→跳ね返りが強く、打感は本物のドラムとは異なりますが、消音性はとても高くオススメです。正直、パッドの「タカタカ」という打音は以外と音抜けがよく、深夜どころか夜9時以降は正直を気を使いますからね、、

2ムーンジェルタイプなどの、手首の強化にテキしたパッド

→こちらのタイプだと跳ね返りが少ないため、跳ね返りに頼らない演奏がしやすいはずです。手首の強化にも役立つでしょう。

3実際のドラムの叩き感に近いパッド(プラタパッド)

→やはり、実際のドラムと感覚が近い、というのは大きなメリットですよね。多くのタイプのパッドがその点を重視していると思われます。

優れたドラマーになるために、ご自身の理想に近いパッドを探してみて下さい!それではまた♪

ドラムコラム 身体への負担を減らす、ストレッチをしよう。

ドラマーはギター、ベースとは異なり、座っての演奏が基本となりますよね。

まれにスタンディングで演奏するドラマーもいますが、、、今回は触れないでおきます(笑)

そのため、ドラマーは腰や背中への負担が大きく、長年続けているドラマーなどは腰痛持ちが多かったりします。

知り合いのプロドラマーも苦労している方は多いです。

まぁ、若い方はまだ関係が無い方も多いと思いますが、いずれにしろ、長くドラマーとして楽しんでいくにあたって、健康であることに越したことはないですよね?(^^)

ついドラムの練習中は集中する余り、同じ姿勢のまま長時間が過ぎていた、、ということもあるかと思います。

同じ姿勢のまま数時間腰などに負担がかかっているとやはり何か身体のトラブルの原因になりやすいです。

演奏前、演奏後、そしてできれば長時間演奏するのであれば、その間に休憩をとって、ストレッチを行い、身体をほぐすようにして下さい。

腰や背中はもちろん足、手首など全体的なストレッチをする習慣をつけて、

いつまでも長くドラムを楽しめるような習慣にしましょう!

中野ドラム教室のレッスン地域

【当ドラム教室、ドラムスクール、ドラムレッスンの近隣地域/駅/エリア】 
中野、中野区、中央線、中野サンプラザ
お問い合わせページはこちら